株式会社 稲井

1905(明治38)年
稲井善八商店 創業
1906(明治39)年
鯨の残滓を利用し農業用肥料を開発
1935(昭和10)年
千島方面に出先工場を建設。(~昭和20年頃)
1941(昭和16)年
  • 東北大学(現在)井上博士との共同研究の末、鯨からゼラチンを作ることに成功
  • 世界初の鯨を原料としたゼラチン製造工場宮城化学工業所を建設
1944(昭和19)年
宮城化学工業所を宮城化学工業株式会社(現.ゼライス株式会社)に改組
1951(昭和26)年
稲井善八商店を株式会社稲井善八商店に改組
1961(昭和36)年
  • 宮城魚糧工業株式会社を設立
  • オートメーション設備をドイツより導入し、魚の残滓を利用した配合飼料を製造
1967(昭和42)年
  • 石巻魚糧工業株式会社を設立
  • 損害保険代理店業を開始
1970(昭和45)年
盛岡営業所を開設
1976(昭和51)年
秋田営業所を開設
1981(昭和56)年
株式会社菱食との共同出資による、株式会社稲井北洋を設立
1990(平成2)年
塩釜ケーブルテレビ株式会社を設立
1991(平成3)年
メディアテック株式会社を設立
1995(平成7)年
創立90周年式典
2005(平成17)年
  • 創立100周年式典
  • 社名を現在の株式会社稲井へ変更
  • 本社事業部を多賀城へ移転
2006(平成18)年
宮城魚糧工業株式会社を吸収合併、現在の塩釜工場を操業
2011(平成23)年
  • 東日本大震災(3.11)で地震・津波被害
  • 同年本社機能および塩釜工場が復旧
2015(平成27)年
10月に新工場の操業開始